ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

サービス・手数料

現在のページ

マルチペイメントネットワークサービス

サービスの概要

「マルチペイメントネットワーク」とは、収納機関と金融機関とを結び、税金・各種公共料金等をパソコン、携帯電話等から支払えるようにするために作られたネットワークです。また、本ネットワークでは、一部の収納機関の窓口に設置された専用の端末にて、キャッシュカードを利用して預金口座振替契約のお手続をすることもできます。

税金・各種料金の払い込み

インターネットバンキングサービスを利用して、税金および各種料金の支払いができます。税金・各種料金のお支払いの際は、ペイジーマークが記載されている払込書などにより通知されている「収納機関番号」、「お客様番号(または納付番号)」、「確認番号」等の入力が必要です。 

左記のペイジーマークが記載されている払込書がご利用いただけます。※ペイジーマークが記載されている払込書でも、当金庫にて取り扱いできない収納機関もございますのでお取引店へご確認ください。
pdf 当金庫にてお取り扱い可能な収納機関はこちら (pdf 380.4KB)
       pdf Pay-easyによる『ウェルネット㈱(収納機関番号58021)』の一部取扱停止について (pdf 353.0KB)

ご利用いただけるインターネットバンキングサービス

WEB-FBサービス


 
総合振込、給与振込および都度振込の支払指定口座(※注1)

 
WEBバンキングサービス
代表口座とサービス利用口座(※注2)

注1)口座振替のみの契約口座はご利用できません。

注2)納税準備預金はご利用できません。

収納処理方式

オンライン方式
インターネットバンキングから各種料金払込請求書の各種情報に基づき、「収納機関番号」、「お客様番号(または納付番号)」、「確認番号」等の入力を行い支払を行う方法です。
 
情報リンク方式
収納機関のホームページから「収納機関番号」、「お客様番号(または納付番号)」、「確認番号」等を確定した後、インターネットバンキングへ情報を引継ぎ、支払を行う方法です。

 お取扱時間

※ 正月三が日、5月3・4・5日はご利用できません。
各インターネットバンキングのお取扱時間内でご利用いただけます。ただし、「マルチペイメントネットワークセンター」、税金・各種料金等の「収納機関」の事情により、各インターネットバンキングのお取扱時間内でも利用できないことがあります。

サービスご利用上の注意

当金庫は、お客様に対し各種料金払込にかかる領収書を発行致しません。
ご入力いただく各種項目について誤りがあった場合は、各種料金払込の利用を停止する場合があります。各種料金払込の利用を再開するには、必要に応じて当金庫所定の手続きを行ってください。
収納機関の請求内容および収納機関での収納手続きの結果等、収納等に関する照会については収納機関に直接お問い合わせください。
お客様からの払込依頼内容に関して所定の確認ができない場合には、各種料金の払込をご利用いただけません。
収納機関からの連絡により、一度受け付けた払込みについて取消となることがあります。

口座振替受付サービス

お客様が収納機関の窓口に設置された口座振替受付端末でキャッシュカードと暗証番号を入力する操作をすることにより、預金口座振替契約の受付を行うことができます。
 

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー